FC2ブログ
10歳+5歳育児+バレエ
日刊ゆい子
ご心配をおかけしました
2008年 09月 10日 (水) 21:36 | 編集
長らくお休みさせていただきました。
たぶん、「日刊ゆい子」始まって以来の長いお休み。
この1週間はあっという間に過ぎていたのです。
IMG_8151.jpg
おいらは元気なのでご安心を。
9月3日、ダーのお父さんが亡くなりました。
57歳でした。
1週間前に一緒にアメリカに行った矢先の出来事でした。
今までも何度も入退院を繰り返していたので
今回も10日くらいで退院できると思い、前日の火曜日にQ太郎と2人で訪れた病室で
会ったのが最後になりました。
今思うと、電車で病院までいこう!と思い立ったのは何かの知らせだったのでしょうか。
前日の、じいじは普段と変わらずニコニコとQ太郎を見ながらお話ししてくれて
2人で素数を数えたり、名前を書いたりして遊んでいました。
ときどき激しく咳き込むことがあって心配しましたが、「朝より気分がいい」という言葉に安心しました。
最後にQ太郎がじいじの足を「こちょこちょだー!」と言いながらこしょばして
じいじが「きゃー」と言って笑ってバイバイしました。
「また来るね」と。

Q太郎は3人の孫の中で1番小さい孫で、怒られもせずただ「かわいいかわいい、賢い、賢い」と
かわいがってもらいました。
まだ状況がわからないQ太郎は
「じいじ、なんで起きへんの?」
と不思議そうにしていました。
お義父さん、やっぱりまだ早いよ。Q太郎には理解できないよ。

ダーの妹2ちゃんはまだ中学2年生です。
心残りだったことでしょう。
孫たちや妹2ちゃんの成長が楽しみだったことでしょう。
成長したとはいえあたしたちもまだまだ若いです。
まさかこんな年で喪主をするとは思っていなかっただろうダーや
お義父さんを支え続けた妹1ちゃん、
残されたお義母さんを思うと
胸が締め付けられて、何も言葉をかけられない自分を悔しいと思いました。

あたしはお義父さんの「頭のいいところ」が大好きでした。
ただ単に学歴とかそういう話ではなくて
わからないことを聞いたときの的確な説明の仕方だとか
そういうところを尊敬していたのです。
お義父さんは生物の専門研究をしていてその話になると目を輝かせて
話をしてくれました。
Q太郎が国旗や地図が好きで一心不乱にはまっていくのは
きっとじいじに似たのね!と常々思っていました。
じいじみたいに賢い人になって欲しいと思っていたので余計にそう思ったのかも。

そんなじいじのお葬式には800人を超す人が来てくださいました。
会場に入りきらない大勢の人が泣いてくださっているのを見て
じいじの偉大さと、人望の厚さを実感しました。

じいじ、聞こえますか。
アメリカの写真、フォトブックにしてこっそり渡そうと思って注文してたのに
お葬式の日に届きました。
あたしがじいじ用に焼いたCD-Rはダー実家に置いておいて
その週末にビデオと一緒に見る予定でした。
グランドキャニオンもね、いっぱい撮ったのよ。
じいじはアメリカに一緒に行ったけど体調が思わしくなかったので
小型機で行くグランドキャニオンは行かなかったのです。
だからビデオを写真でじいじに見せてあげようといっぱい撮ったのよ。
ゆっくり見る時間もなかったね。
だってまだ帰国後1週間だったし。
なんかね、嘘みたい。

アメリカ旅行はじいじの長年の夢でした。
「家族そろっての海外旅行」
最後の最後で実現しました。
そのメンバーに入れてもらえたことを本当にありがたく思います。

Q太郎はしっかり育てます。
ダーをしっかり支えます。
安心してください。
じいじ、安らかに。

********************************************************
こういう事情があり、しばらくお休みをいただいておりました。
ご心配をしてくださってメールをくださった皆様、ご連絡も遅くなり大変失礼いたしました。
無事初七日も終わり、あたしは今日から仕事を開始しました。
今後も少しバタつきますので更新が滞ることもございますが
コメントのお返事、メールの返信等気長にお待ちくださいませ。
じいじもブログを楽しみにしてくれていましたので、また元気に復活します!
これからもよろしくお願いします。

日刊ゆい子管理人:ゆい子
スポンサーサイト



Comment
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/ 09/ 10 (水) 22: 03: 28 | | # [ 編集 ]
こんにちは。はじめまして、ですね。コチビちゃんのところから実はちょくちょくお邪魔してました。
今回コメントをしたのは・・・自分のことのようにおじいさまの訃報を悲しく、重く、受け止めてしまったからです。
そのうち自分の両親が亡くなる日が来るわけですが、そのことを子供たちは理解できるんだろうか?と、考えさせられました。
素敵なおじいさまだったんですね。でもきっとQ太郎くんに受け継がれてますよ!!
ゆい子さんのブログは面白くて、気付いたら毎日チェックしてました。
これからもがんばって更新してくださいね!楽しみにしてます♪
2008/ 09/ 10 (水) 22: 17: 55 | URL | Harpist # -[ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/ 09/ 10 (水) 23: 02: 06 | | # [ 編集 ]
読んでいて胸が詰まりました
突然のことだったんですね・・・・
なんと言っていいのか分かりません

私の母も57歳の時(私は29歳でした)亡くなったので、重なります

ありきたりですけど残った家族がいつでも話しかけて思い出して恥じないように元気に生きていくことが大事だなっていつも思います

最後に家族旅行ができたのが何よりでしたね
しばらく心に穴があいたような状態が続くかもしれませんが、お義父さんのご冥福と家族の方々が一日も早く笑って過ごせる日がくるよう心から祈ってます
2008/ 09/ 10 (水) 23: 09: 14 | URL | kzmy # yjAvvF4.[ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/ 09/ 10 (水) 23: 29: 33 | | # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/ 09/ 10 (水) 23: 46: 05 | | # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/ 09/ 11 (木) 00: 00: 01 | | # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/ 09/ 11 (木) 00: 29: 39 | | # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/ 09/ 11 (木) 01: 05: 13 | | # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/ 09/ 11 (木) 01: 21: 06 | | # [ 編集 ]
楽しい旅行記を読んだばかりだったので、本当に驚きました。
私の父も60で亡くなり、旦那の義父も私はお会いすることもなく54で亡くなっております。
早すぎますね...。
特にまだ学生の娘さんを残していかれることは本当に無念だったでしょう。
ゆい子さんもダー様も気持ちの整理が大変でしょうけど、残された者はしっかりと生きてこれからの子供たちを育ててゆかなくてはなりませんね。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
2008/ 09/ 11 (木) 08: 06: 46 | URL | みかん # lYpdORLU[ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/ 09/ 11 (木) 08: 52: 57 | | # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/ 09/ 11 (木) 09: 16: 05 | | # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/ 09/ 11 (木) 09: 31: 09 | | # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/ 09/ 11 (木) 11: 22: 39 | | # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/ 09/ 11 (木) 12: 14: 51 | | # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/ 09/ 11 (木) 12: 29: 39 | | # [ 編集 ]
まずはお義父様のご冥福をお祈りいたします。

Q太郎くん、最後にあって楽しい顔見せることが出来てきっと安心したとおもいます。
そして旅行も思う存分楽しめたとおもいますよ。
まだダー様の妹さんも幼いですから気持ちの整理も大変でしょうが
ご家族で支えあって、またいつか出会うであろうお義父様への土産話をしっかりためておいてください。

復活うれしいけど無理せずゆっくり
また更新していってくださいね。
でもQ様、ゆい子さんが元気でほっとしました。

とりあえずはお帰りなさい。
あまりお気を落とさずにね。
2008/ 09/ 11 (木) 16: 18: 12 | URL | きーちゃんママ # vrGck016[ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/ 09/ 11 (木) 20: 36: 09 | | # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/ 09/ 11 (木) 21: 35: 55 | | # [ 編集 ]
お義父さまの ご冥福をお祈りいたします。
 
ゆい子さんの優しい想いのいっぱい詰まった今日の日記を読んで
ダーーーっと涙を流してしまいました。
@バカンス中のホテルロビー脇のPC。
 
LAXの旅行記がとても楽しそうで充実していらっしゃったので
とてもびっくり致しました。
お義父さまは本当に素敵な方だったのだろうなあ。。。と。
ダーさま、Qちゃん、そしてゆい子さんにとっても
辛いお別れでしたね、、、、。
お父様きっと天国からグランドキャニオン見ていらっしゃいますね。
2008/ 09/ 11 (木) 22: 25: 59 | URL | けい # -[ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/ 09/ 12 (金) 01: 24: 42 | | # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/ 09/ 12 (金) 05: 30: 57 | | # [ 編集 ]
コメントたくさんで躊躇してしまったので遅くにスイマセン
自分も父を亡くしているので・・・
旅行行ってこられてよかったですね
時間がたって「いいじいちゃんだったなぁ」て思い出してあげられるといいなあと思います。
家族の皆様お体大事にしてくださいね!
2008/ 09/ 12 (金) 15: 03: 16 | URL | ryouyu # -[ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/ 09/ 12 (金) 15: 17: 16 | | # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/ 09/ 12 (金) 17: 30: 09 | | # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/ 09/ 12 (金) 18: 12: 33 | | # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/ 09/ 12 (金) 22: 00: 45 | | # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/ 09/ 13 (土) 02: 37: 31 | | # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/ 09/ 13 (土) 19: 42: 00 | | # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/ 09/ 13 (土) 21: 03: 02 | | # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/ 09/ 13 (土) 23: 56: 50 | | # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/ 09/ 14 (日) 00: 34: 48 | | # [ 編集 ]
驚きで何と言っていいか分からず、遅いコメントになってしまいました。
ゆい子さんの文章を読んで、お義父さまがQちゃんにとって、いかに大切な存在であったかということがよく分かりました。本当に早すぎるお別れだったのですね。
お孫さんにあたるQちゃんにとってそうなのですから、ダーさんや妹さん方、お義母さまにとっては、なおさらだと思います。もちろんゆい子さんにとっても。
心からご冥福をお祈りしています。
2008/ 09/ 14 (日) 23: 58: 07 | URL | bumse3 # -[ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/ 09/ 15 (月) 12: 00: 20 | | # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/ 09/ 15 (月) 21: 46: 08 | | # [ 編集 ]
このたびはお悔やみのお言葉ありがとうございました。
じいじにとっていい嫁であったのかわかりませんが
結婚して一緒に時間を過ぎせたことはありがたいなぁと思いました。
これからはみんなで笑って暮らしてじいじを安心させてあげたいと思います。
簡単ですが、お礼が遅くなってしまいごめんなさいね。
これからもよろしくお願いします。
2008/ 09/ 17 (水) 23: 44: 37 | URL | ゆい子→秘コメNさん # mQop/nM.[ 編集 ]
このたびはお悔やみのお言葉ありがとうございました。
ほんと、まだ若いおじいちゃんですよね。
まだまだ孫の成長も見たかっただろうと思うと残念ですが
最後に一緒に思い出を作れたのでよかったです。
まだ嘘のような感じであまり実感がないのですが。
励ましのお言葉ありがとうございます。
これからもよろしくお付き合いお願いします。
2008/ 09/ 17 (水) 23: 46: 33 | URL | ゆい子→秘コメSさん # mQop/nM.[ 編集 ]
このたびはお悔やみのお言葉ありがとうございます。
本当あっという間でまだ現実味がないのですが
これからQ太郎にはじいじとの思い出をいっぱい伝えていく予定です。
大変な使命ですね(笑
これからはじいじが見守ってくれると思って
安心して家族仲良く暮らしていきたいです。
siさんもこれからですよね!
応援してますよー
2008/ 09/ 18 (木) 00: 06: 09 | URL | ゆい子→秘コメSiさん # mQop/nM.[ 編集 ]
はじめまして。
このたびはお悔やみのお言葉ありがとうございました。
じいじもブログのことは知っていたので
こうやって皆さんにコメントいただけるてうれしいです。
今まで読んでくださっていたとのこと、ありがとうございます。
Kさんのお父様も58歳で逝かれたんですか…
早いですよね。
お孫さん見たかったですよね。
でもきっと近くで見てますよ。
これからもまた遊びにいらしてくださいね。
2008/ 09/ 18 (木) 00: 22: 33 | URL | ゆい子→秘コメKさん # mQop/nM.[ 編集 ]
このたびはお悔やみのお言葉ありがとうございました。
お礼が遅くなってごめんなさいね。
こうやってコメントいただけて本当にありがたいと思っています。
57歳って若いですよね。
なんだかまだ現実味がない気もするのですが
これからますます寂しくなるだろうなぁ…
Q太郎はたった3歳まででしたが、じいじと素敵な思い出が作れてよかったと思います。
あたしがいっぱい伝えてあげて心に残るようにしたいと思います。
こちらこそ、月並みのお言葉しか返せなくてお恥ずかしいのです。
これからもお付き合いよろしくお願いします。
2008/ 09/ 18 (木) 00: 27: 24 | URL | ゆい子→秘コメmaさん # mQop/nM.[ 編集 ]
このたびはお悔やみのお言葉ありがとうございました。
hさんもお母様を亡くされていらっしゃるのですね…
まだお子さんが小さいときなら、なおさら悲しかったことでしょう。
時間が癒してくれるというのは本当ですね。
あたしはまだ現実味がなくって。
これからだんだんと寂しくなるだろうなぁ。
バレエでかなり紛れるのでこういうときは特に踊りたいです。
自分の舞台前にまずは絞らなくては…
hさんもがんばってくださいねー
ご依頼はいつでも(笑
2008/ 09/ 18 (木) 00: 31: 00 | URL | ゆい子→秘コメhさん # mQop/nM.[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) 日刊ゆい子 all rights reserved.
designed by polepole...