10歳+5歳育児+バレエ
日刊ゆい子
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月無事終わり
2015年 12月 02日 (水) 10:54 | 編集
怒涛の11月終了~!ドンドンパチパチ!
いや~まじ怒涛だった…
週末度に大イベント三昧。
好きな四字熟語は中華三昧ゆい子です。
最近食べてないけど。
それはもう充実した1か月でした。自分が踊った舞台がまだ1か月経ってないとか信じられない。

さて、先日あたしの教えるバレエクラスの発表会が無事終わりました!
3000069746513.jpg
終演後のP子。
忙しすぎて娘の写真はほぼない…(涙

以下、長いので折りまっせ。長いよ。
今回は初めて普通の大きなホールでの発表会でした。
今まではイベントに参加するような感じでの発表会で、うち単独で開催するのは初だったの。
だからあたし自身がすっごく緊張したし、何を用意して何をやるべきかがわからないから不安もいっぱいだったのですが
生徒ちゃん50人バッチリ決めてくれました。
子供たちは発表会自体は6回目だけど、みんな幕が下りるのも、舞台袖に入るのも、照明が曲によって変わるのも初体験。
舞台独特の雰囲気も感じてくれたみたいでワクワクが伝わりました。
そうそう!これが知ってほしかったのよー!
以前も書きましたが、舞台には独特の魔力のようなものがあります。
空気感、体に響く音響、照明、目の前にいるお客さんの視線。
すべてを全部体で感じるようなあの瞬間がたまらなく好きで舞台に出続けています。
練習はあんなにしたけど、出番は一瞬。
そのはかなさがたまらんのだろうね。ほら、あたし変態だから。
きっと今回の舞台に出た生徒はそれを感じた子が多いと思います。
こんな世界もあるんだ!というのがわかってもらえたら本望。
ようこそ、こちらの世界へ。ヒヒヒ 

そしてそして…今回の発表会すごいことがありました。

全部終了して緞帳が下りて、みんなよくがんばったねー!なんて言ってたらすぐにまた緞帳があがって
へ???!?!?!??!
みたいな。
いや、まだハケてないし!と思って焦ってたら、生徒の2人が「先生こっち!」って手を引っ張って
客席にあたしを座らせました。
状況の読めないあたし。
舞台上の子もどんどん客席に座って、パッとステージに画面が現れたかと思ったら
「ゆい子先生10周年の歴史」
みたいに書いてあるではあーりませんか!(チャーリー浜

なななんと、サプライズで保護者の皆様があたしのバレエクラス10周年の記念スライドを作ってくださっていました。
本当に本当に知らなくて、びっくりしすぎて声も出ないあたし。
スライドには1番最初のお稽古時、まだバーもなく会議室のテーブルを使ったり、レオタードを着ずにみんな
体操服でしたりしている画像が…
はい、涙腺崩壊。
10年前に始めたときは単発イベントで始まって、8年前から当時2歳のQ太郎を連れて子供たちに指導を始めました。
当初4人くらいでした。
うちのクラスは1番上が6年生。
Q太郎と同級生±1歳くらいが最初のメンバーなんです。
彼女たちは今もがんばってくれていて今や主要メンバー。
その子たちと築いてきた10年でもあります。
スライドでどんどん人数も増え、バレエらしくなってきて、この日の発表会の子たちの写真が出て
もうめっちゃ泣きました。
あたし泣きキャラじゃないのでこういうのあまりないんですが止まらなくて。

最後にステージにあげてもらい、5、6年生の子からお手紙と記念品をいただきました。
もうこんなスライドや式をしてもらえるの、葬式くらいなので明日死んだらどうしようとか思った…
その次にもしかしてこれ「モニタリング」なんじゃ…
とか思った(笑
そして、今までテレビとかでサプライズイベントとかのを見ていて、大げさな~と思っていましたが
すいません。
まじで、びっくりしました。
そして間違いなく人生で忘れらない日となりました。
子供たち、保護者の方々本当にありがとうございました。
忘れられない日になりましたが、びっくりしすぎて途中記憶がありません(笑

びっくりするのは、舞台監督さんや音響さんも知っていて知らなかったのは私だけだったこと。
前日に会場リハーサルまでしてたらしい(笑
本格的やん。
あとで思えば、仲良しのお母さんとのメールのやり取りがおかしかったり
そんなに接点ないはずの照明さんと子供たちが朝から仲良しだったり(前日にリハしてるから)
おかしいこといっぱいなんですが、舞台まわすことでいっぱいいっぱいなあたしは気づかず。
いやはや素敵な経験でした。
回りの人に恵まれてあたしは幸せだ…としみじみ思いました。

どうやって返そうかな…
サイン付きポラロイドにしようかな。イラネーヨ 
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
素敵すぎる~~~!
これも ゆい子先生の人徳ですよね♪
素敵な生徒さんと これからも
素敵なバレエ生活を!!

そして、余裕があったら。。。
うちの下の子にも テレビ電話(言い方が古い)
で、バレエレッスンしてください♪
2015/ 12/ 03 (木) 12: 17: 23 | URL | たかたん # Qq95d10Y[ 編集 ]
わ〜!すごいサプライズ!
よくテレビでは見ますけど、まさか自分がっ?!って思うよね(^∇^)
それだけ、子供達にもご家族の方にも信頼されてるってすごいことですよ〜。
これからもまだまだ、10年20年続けてくださ〜い!
*\(^o^)/*
2015/ 12/ 03 (木) 18: 16: 37 | URL | みかん # lYpdORLU[ 編集 ]
Re: タイトルなし
ありがとうございますー!
もうね、めっちゃびっくりしすぎて意味不明でした。
ビデオに映っていたのですがあたし挙動不審やし(笑
いい生徒と保護者に恵まれて幸せです。
あたしの力ではなく、みんなががんばった証だと思います。

ももさん、遠隔練習する?(笑
もれなくP子ついてくるぜ!
2015/ 12/ 09 (水) 09: 43: 17 | URL | ゆい子→たかたんさん # -[ 編集 ]
Re: タイトルなし
そうなんです~
ほんま自分に起こるとは思わないですよね(笑
次は還暦な!って言われたので60歳までは続けなくては…?!
ありがとうございまーす。
2015/ 12/ 09 (水) 09: 44: 43 | URL | ゆい子→みかんさん # -[ 編集 ]
ゆい子先生、10周年おめでとうございます。

私がいつも参加させていただいているお友達のバレエ教室も
この前の発表会が10周年記念でした。
そして、発表会後に保護者と大きな生徒さん主催で
パーティが開かれ、私も招待していただきました。

10年前から衣装のデザインや発表会のアナウンス、なんやかやで
声をかけていただき、お手伝いさせていただいています。
小さかった生徒さんがすっかりお姉ちゃんになり、
そんな生徒さんにかこまれて、にこやかに笑っている友人の姿。
きっとゆい子さんもこんな風だったんだろうなて勝手に思っちゃいました。

今、うちの子たちが習っているバレエスタジオは
まさにうちの子たちが1期生ともいうべき立場です。

5年10年、スタジオとともに成長していってくれるといいなと
親として願ってもいます。

ゆい子さんのバレエ教室がこれから
10年、20年続いていきますように
お祈りしています。


2015/ 12/ 09 (水) 18: 31: 25 | URL | りぃだぁ21 # X.NmPtlw[ 編集 ]
Re: タイトルなし
ありがとうございます!
おなじバレエの世界で生きてこられた方からのメッセージとても光栄です。

1期生の子…大きな声では言えませんがめちゃめちゃかわいいです。
みんなかわいいのですが1期生の子への思いはほんまわが子を見る思いです。
1期生って損なところもありますよね。上がいない分自分たちが引っ張っていかなくてはいけないし。
でもそんな1期生の子を見て下の子たちは憧れバレエをがんばる糧になっていると実感します。
りぃだぁ21さんの先生のお教室のこれからますますのご活躍をお祈り申し上げます。
ぜひ!また見にいかせてください!
2015/ 12/ 10 (木) 16: 47: 49 | URL | ゆい子→りぃだぁ21さん # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) 日刊ゆい子 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。