10歳+5歳育児+バレエ
日刊ゆい子
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
QPが行く!USJ2015夏*まとめ
2015年 08月 22日 (土) 08:55 | 編集
長いUSJレポもようやく終わりです(笑
久々のUSJなので長くなってしまった…
まぁ自分の忘備録兼ねてるのでサラッと流してください。
いや、目見開いてガン見でよろしくおねがいします。

さて、ハリー・ポッターエリアを満喫した後は「ユニバーサル・ワンダーランド」にいるP子とダーと合流。
2人で「カップケーキ」「フライング・スヌーピー」「メリー・ゴーラウンド」なんかに乗ってたみたいよ。
スヌーピーが空飛ぶダンボみたいなアトラクションがめっちゃかわいいの!CMでもやってるよね。
途中雨が降ってきたみたいだけど、P子たちはセーフだったらしい。

合流してからメリー・ゴーラウンドにまた乗ったよ。
20151022221035.jpg
猫さん♪

怖いの乗れないQ太郎なので、メリー・ゴーラウンドで喜びます。
5歳女子とチキンな10歳男子で同じ感じで助かりますな。

キティちゃんに会える「ハロー・キティ・リボンコレクション」に入りました。
乙女ん男子なのでこれも喜ぶ。
2015139998763210.jpg
ハイヒール型のかわいい滑り台♪

キティちゃんのコレクションのリボンやお洋服が飾ってあったり、少し遊べるスペースがありました。
もう18時半くらいだったので空いていて滑り台なんか貸し切り。
最後にキティちゃんの本物←に会えるので、そこは3組ほど並んでいました。
最初に名前を聞かれるので「P子ちゃん、いらっしゃい♪」とキティちゃんが名前を呼んで迎えてくれるので
P子びっくりして固まる。
「Pちゃん、キティちゃんとお友達やったん?」って聞いたら、無言で頷いていました。
そうか…どこで知り合ったんだ。
最後にみんなで写真を撮ってもらえます。*自分のカメラNG
ダーにはなんの罰ゲームみたいなきゃわたんポーズでみんなで取ります。ふふ
写真は買い取りで3枚2700円。2枚で2000円くらいだったような。
USJ、お金かかりまっせ!

最後に2人がもう1回「エルモのゴーゴー・スケートボード」に乗りたいと言うのでこれも4人で乗りました。
19時前の時点で50分待ちでしたが、30分も待たずに乗れたよ。
これは確かにおもしろいのでお勧め!

この後最後にお土産を買って、USJにバイバイ。
ユニバーサルシティ(駅のほう)でご飯を食べて帰宅しました。
もうP子が限界近かったので夜のパレードは諦めました。朝から全力で遊んだもんね♪

Q太郎がよく行っていた7年ほど前とくらべて、「ユニバーサル・ワンダーランド」ができたことで
小さい子でもすごく楽しめるようになっていました。
実際我が家はジョーズやスパイダーマンなんかの常設アトラクションには行かなかったのですがすごく楽しめました♪
しかもうまい具合に並べたのか、30分以上並んだアトラクションはなし。
1番並んだのは朝一ゲート前の1時間半でした。
これも朝ごはんのパンを食べたり、USJのパンフレットを見たりして待ったのでさほど苦痛ではなかったです。
まぁ、すごく並ぶハリー・ポッターの「フォービドゥン・ジャーニー」や「ハリウッド・ザ・ドリーム」(ジェットコースター)に乗ってないからだけどね。
この2つは開園直後とラスト以外はかなり並んでいました。

来年は受験本番なのでQ太郎はどこにも行けない予定なので、夏のイベントはたぶんこれで最後。
本人も自覚しているし、終わったらまた絶対行きたい!と行っているので受験後また行こうね♪
8月に入ってから急に決めた今回のUSJでしたが、大満足に終わりました。
楽しかったー!
これから行かれる方、楽しんで来てね~

夏休みラストの大イベントもこれで終了。
あとは自身に2学期の用意をしていこうと思います。
秋もはりきってゴーゴー!
おまけの忘備録
★持って行ってよかったもの
・小さいレジャーシート(ゲート前で待つ時や、雨のあと濡れた場所で待つ時に便利)
・レインコート、折りたたみ傘(まさかの夕立がきた)
・ステンレスの小さい水筒(園内で買ったお茶を入れ替えても冷たいままでキープできる)
・お土産を入れる袋(大きい袋は1枚800円)

スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) 日刊ゆい子 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。