10歳+5歳育児+バレエ
日刊ゆい子
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
学級懇談会*年少
2014年 05月 14日 (水) 10:19 | 編集
5月からバレエの仕事を毎週水曜日にしています。
今までは隔週だったので、月2回増えることに。
思えばQ太郎が2才で始めたこの仕事は最初は月1回、そして日曜日1回…
と徐々に増やしていき現在は平日、日曜日ともに2クラス。
月6回ほどクラスを開講しています。
最初は5人だった生徒も現在は60人!ありがたい悲鳴でございます。メー 
スクリームクイーンゆい子です。
叫び声はキャーではなくウオーですが。
最初から来てる子もまだ続けていて今4年生と5年生。
みんな大きくなって上手になってなんだかあたしが先生で申し訳ないくらい。
今日もお仕事なのですが子どもたちに会えるのはすごーく楽しみ!
こんな素敵な仕事ができて幸せですな。
だから宝くじ当たらんのかな。それか!

さて、昨日はP子の幼稚園の学級懇談でした。学級懇談とは親の親睦?とお互いの悩みなんかを相談したり意見を出し合ったりするものなのですが
1人目のおかーさんと下の子のおかーさんだと力の入れ具合が全然違って笑った。
あたしもQ太郎のときはあんな感じでいろいろ考えてたよな~
P子になると何も考えてないので(おい)悩みもさほどなく。
いや、あるけど人に言って解決するような問題じゃなくP子の性格の問題なので遺伝子を恨むしか無いし!(あたしの

そんな中3歳児を持つおかーさんたちはこんなことで悩んでいました。

・お箸がもてない
・好き嫌いが多い

なるほどね~
お箸に関してはP子は教えた覚えはないのに勝手に使えるようになりました。
ただ、我が家にはQ太郎といういい見本がございます。
Q太郎は「年中クラス」で2人だけお箸が使えない…からのスタートでした…
なので家で教えたり、エジソンの箸を使わせてみたり…といろいろしましたがだめ。
結局幼稚園でお友達のを見よう見まねで自分で練習してできるようになりました。
今思うのは「家では恥ずかしいので練習しなかった」ってこと。
隣であたしがヤイヤイ言うのも嫌だったんだろうね。
そしてエジソンの箸は「エジソンの箸」というツールなので、お箸の練習にはなりませんでした。
それしか使えなくなるの。
あくまでQ太郎の話だけどね。
なのでP子には与えず。
でも結局小学生になるとみんなお箸で食べてるので、幼稚園でやいのやいの言わなくでもどうにかなるね。←
ってこれで終了(笑
いつか使えるもんね。
異文化の外国人も使えるんだもんねー

そして「好き嫌い」の話。
これは時代なのかもしれないけど「無理には食べさせてない」っていうおうちがほとんどでした。
そして好き嫌いの多い子は長子の方が多く、下の子はみな何でも食べますって人が多かった。
これなんなんだろうね?
うちももれなくQ太郎の方が好き嫌い多いです。
P子は比較的なんでも食べるけど。
思えば離乳食とかも上の子のが丁寧にしてたからかな?
P子適当だったもんな…
そんなP子はバナナが嫌いなのですが、給食に出てきたとき1口食べて泣いたそうです。
先生は「無理に食べなくていいよ」と言ってくださったのにがんばって食べたと。
先生いわく「P子ちゃんは正義感が強いのでやらなくては!と思ってしまったのかも」とな。
これ…絶対Q太郎にはない(笑
Q太郎だったら「食べなくていい」って言われた時点で返すな、先生に。
幼稚園でも「絶対食べなさい」という指導はしていないみたいです。
特に年少さんはみんなで楽しく食べるのが目標。ま、そうだわな。

あたし自身が給食嫌いでよく最後まで残って食べてて、机に挟まれてみんなの掃除を見ながらまだ食べてる…
って子だったので子どもたちに何も言えないのですが(汗

ゆるーくでもいいのかも。
楽しく幼稚園に行くのが1番だもんね。
1479.jpg
お弁当もまいど完食!えらい!

そうそう、そうやって下の子はなんとなく大きくなってる…って話をしたあとみんなで
「でもなんやかんや言うて手をかけた上の子のがきちんと育ってる感じがする」
と話しました(笑
生まれた順番だけじゃないけど、環境である程度そういうの決まるのかもねー
そういうあたしは長子!
やだ…まっすぐ育ってる…
周りを曲げまくってるからな。ヒヒヒヒ 
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
あ〜、ウチは逆だ。
ショウはなんでも食べる、コタはすっごく好き嫌い多い。
ショウは基本的に大人味覚を小さい時から持ってて、苦みや酸味も平気って言うところが影響強いかもしれない。
コタはとにかく食べてみるというところはいいんだけど、食べてみてやっぱりダメ〜ってことが多いの。
同じように同じ物を食べて育ててきてるはずなんだけどねぇ〜。
そうそう、上の子は一生上の子なので、なんとなく下の子の面倒見てるうちにしっかり育ってくれてます。
下の子は一生自由人よ(笑)
だって、コタの担任の先生が次男で、「僕が自由人ですから!」って言われたもん、間違いない!^^;
2014/ 05/ 15 (木) 09: 46: 44 | URL | みかん # lYpdORLU[ 編集 ]
Re: タイトルなし
そうなのね!
やっぱりあたしの中のショウくんは全然手がかからんお兄ちゃんやわー!素敵!
同じもの食べてる…ほんまにそうよね。なんでこんなに違うんかなぁ。
下の子の自由度すごいよね~
でもそれがいい方向で活躍するからこれまたすごい!
2014/ 05/ 16 (金) 10: 12: 16 | URL | ゆい子→みかんさん # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) 日刊ゆい子 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。