10歳+5歳育児+バレエ
日刊ゆい子
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P子2才ラストデー
2013年 05月 18日 (土) 22:38 | 編集
明日でP子は3才!
2才ってまだ半分赤ちゃんなイメージだけど、3才は幼児って感じ。
上の子のときは成長を喜び、下の子のときは寂しく思うって聞いたことあるけど
ほんまにそうだわ~
まだまだ赤ちゃんでいいのに!
永遠の中学生ゆい子です♪
普通の中2病よ。気にしないで♪
Q太郎まで「明日でPちゃんが赤ちゃんじゃなくなる…」←いきなり?
と寂しがっていました。
6学年も違うと気持ちはお父ちゃんなのかしら。

さて、そんな2才ラストの日。
今日は2歳を締めるべくP子はスイミングの体験に行ってきました。
体験って言っても普段ベビースイミングで行ってるプールの違うクラスに。
Q太郎と同じ時間に1人で入るクラスです。
あの悪夢の春期講習から1か月半…。
あれから「3才になったら1人でプールにいける」と呪文のように自分に言い聞かせてきたP子。

1人で入れるなら新しいスイミングバッグを買ってあげるよ~
って買ってもらったキティちゃんのバッグを持っていざ出陣!
IMG_8787_20130518221813.jpg
るん♪(あだち充風)

買う前は「マイメロちゃんがいい」と言っていたのに、お店で見たらキティちゃんを選びました。
小さすぎず大きすぎずいい大きさです。

「泣かずに行ける!」と意気揚々としてたP子ですが、少し不安だったんだろね。
IMG_8789.jpg
Q太郎と手を繋いで向かっていました。
あぁ美しき兄妹愛。
普段からは想像できません。あ、Q太郎は愛してやまないのですが、P子がね。
あれだ。どSなの♪

1人で入るクラスになると、下は3才から上は小学校高学年までたくさん。
体操も同じ場所でするのですが、大きい子に埋もれながらも、Q太郎のお友達の妹ちゃんと
一緒に体操していました。
時々あたしのほうに来ては、確認。
ふと不安になるよね。わかるわーあたしもそういう子だった。大昔の乙女時代に。

いざ、プールに行くときも泣かずに1人でさっさと階段を振り返らずに降りて行きました。
さすがポニーテールにしてきたかいがあった。←そこ?

観覧席から見ていましたが、びっくりするくらい普通に入ってました!
あの悪夢が嘘のように(笑
あぁ、あのときのコーチに見てほしかった…
途中あたしのほうを見たので、手を振ったのですがニコリともせず。
ふ、想定内。
ちなみにQ太郎はあたしが手を振ったらボートから飛び込んで落ちたことがあります。
柴犬と洋犬のような違いの2人。

あの1か月前とは別人のようにさらっとした顔で帰ってきました。
終わってからもコーチに「このままこのコースでいいと思うよ~」と言ってもらい一安心。
明らかにこのクラスではおチビなので、心配だったんだよねぇ。
1か月前にあんだけ暴れたかいがあったってもんよ。
2才ラストの日に少しお姉さんになったP子。
明日からは3才!
ドキドキわくわくがいっぱいの楽しい3歳生活にしようね!

スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) 日刊ゆい子 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。