10歳+5歳育児+バレエ
日刊ゆい子
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
思い出
2013年 01月 24日 (木) 09:49 | 編集
初七日も終わり、みんな通常の生活に戻りつつあります。
あたしも日曜日と昨日は仕事をしてきました。
ふと、おばあちゃんのことを思い出すことはあるけど、涙が出るとかではなく
良い思い出だけがよぎるので穏やかな気持ち。
これから実感ができて寂しくなるのだろうけど、なんか逆に近くなったんじゃないかとか
不思議な感じです。

通夜の前日から若も帰ってきて、ひ孫3人がものすごい勢いで遊び倒しておりました(笑
これはこれでおばあちゃんは喜んでいたんじゃないかな。
正月から日が経ってなかったのでますます仲良しになった3人。

仕事が激務の中顔を出してくれた若のパパとも久しぶりなのになつきまくってるQP。
IMG_7813.jpg
男性陣お疲れ様です。

家に帰ってからはP子と若がすっごく仲良しで2人でわやわや遊んでいました。
1歳10か月違いで学年は2つ違いなので、Q太郎より年が近いんだもんね。
IMG_7844.jpg
マッハで押すのでぶれる2人。

兄さん登場。
IMG_7847.jpg
兄さんもぶれる。

しんみりした感じより賑やかなほうが好きだったおばあちゃん。
想像を超える賑やかさだったに違いない…
でも子どもってすごいよねぇ。
この子たちがいるからみんな元気になれるというか、疲れが取れるというか。(余計に疲れるというか
そういう役割だってことだよね。
そして同時に自分もこういう役だったんだよなぁって世代交代を感じます。
繋がって続いてるんだねぇ。
あたしは自他ともに認めるおばあちゃん子で、世界で1番おばあちゃんが好き!
と小さいころから公言していました。

2004年の5月。
あたしは新婚旅行にオーストラリアに行きました。
ケアンズとゴールドコーストを満喫して、帰国して家に戻るとなぜか
遠くに住む07ちゃんやnaooonちゃんがいて、ハネムーンハイのあたしは
「みんなでおかえりしてくれたの!?」
って大喜びしました。
お土産を渡したり、話をしたあとみんなが急に真剣な顔になって
「おばあちゃんが事故をして入院した。一時は命の危険もあった」って。

もうだめだって言われるところまで来てたのに
強運の持ち主のおばあちゃんはそこから復活。
車いす生活になってしまったので施設で暮らすことになって、少し記憶に障害は残ったものの
元気に8年も過ごしました。
その間にQPと若が生まれました。なのでひ孫3人はおばあちゃんが家にいたことは知らないの。

脳梗塞や心筋梗塞も何度も起こして、そのたびに入院してもうあかんって言われてから
何度も復活してたおばあちゃん。
あたしの家に遊びに来るたび「もう最後かもしれん」と脅され続けた小学生時代。
1番長生きしたおばあちゃんになりました。

小学校時代におばあちゃんがうちに来て、帰ったら嫌だ!と帰る日を伸ばしてごめんね。
おばあちゃんの作ったお好み焼きをまずいって言ってごめんね。
ミキプルーンを溶かしたものをこっそり捨ててごめんね。
シルバニアをいっぱい買ってくれてありがとう。
あたしのバレエ人生を全力で応援してくれてありがとう。
成人式や結婚式を見せてあげられてよかった。
QPを産んで喜んでもらえてよかった。
妹ぽち子が生まれる前、一緒にサーカス行った記憶が1番古いおばあちゃんとの記憶。
あたしはおばあちゃん孝行はできてたのかな。
古い思い出のがより一層鮮明に記憶に蘇ります。

寅年の女で気が強く、派手好きで賑やかだったおばあちゃん。
寅年の女はP子が、派手好きはあたしが、気が強いのは2人で受け継ぎます。
任せて!
そしておばあちゃんみたいな、孫に好かれるおばあちゃんになりたいなぁ。

**************************************************************************
ブログのお休み失礼いたしました。ご心配のメールをくれた方々、ありがとうございます。
次回の更新から通常更新いたします。
これからも日刊ゆい子をよろしくお願いいたします。

日刊ゆい子:管理人ゆい子
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
いいお話でホロリとしました。
きっとおばあちゃんも天国で明るい元気な子どもたちの様子を見て楽しんでくれていたはず!
いい思い出がいっぱいって1番幸せなことよね。
おばあちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
2013/ 01/ 24 (木) 19: 46: 09 | URL | みかん # lYpdORLU[ 編集 ]
おばあちゃまのご冥福をお祈りします。

たくさんの記憶、たくさんの思い出。
どれも大切な宝物・・・
2013/ 01/ 24 (木) 23: 42: 12 | URL | りぃだぁ21 # X.NmPtlw[ 編集 ]
謹んでお悔やみ申し上げます。

長年ゆい子さんのブログを拝見していて、ゆい子さんがおばあちゃん子なのを知っているだけに、なんとお声かけしたらいいのかわからなかったのですが
ゆい子さんの「なんか逆に近くなったんじゃないか」って言うお気持ちがとてもよく分かるので、思い切ってコメントさせていただきました。

私も8年前に、最愛の父を亡くしました。
なかなか受け入れられずにいましたが、ゆい子さんと同じように、徐々に父がすぐ近くにいると感じるようになりました。
未だに駅や空港のような人の出入りが多い場所に行くと、改札からひょっこり父が出てくるような気がする位(笑)
きっと、おばあさまはすぐ近くでにこにこ笑顔でゆい子さんやご家族を見守っていらっしゃいますよ。

これからはおばあさまとの新しい思い出ではなく
今までの思い出を振り返りながら歩むことになりますが
それはそれで、心を豊かにしてくれる日々になると思います。

ゆい子さんのこれからの日々が、おばあ様の思い出と共に、幸せなものでありますように。
2013/ 01/ 25 (金) 00: 39: 11 | URL | ranacco # -[ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/ 01/ 25 (金) 01: 48: 33 | | # [ 編集 ]
ゆい子ちゃんのおばあちゃんは本当に幸せな人生だったと私は思います。

これから、ゆい子ちゃんがおばあちゃんのように誰からも愛されるステキなおばあちゃんになっていけるように、私も全力でサポートするので、おばあちゃん、どうか安らかにお眠り下さい。

2013/ 01/ 25 (金) 06: 51: 32 | URL | りん子 # -[ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/ 01/ 25 (金) 07: 59: 52 | | # [ 編集 ]
心からご冥福をお祈り申し上げます。
そして おばあさまへ
お空でお空にいる皆と
また 楽しく過ごしてください!!

私たちはこっちで しばらく頑張るよね!!!ね♪ゆい子さん♪
2013/ 01/ 25 (金) 12: 18: 19 | URL | たかたん # Qq95d10Y[ 編集 ]
おばあさまのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

それでも、やはり孫にたくさんの’ごめんね’と’ありがとう’と’よかった’を言ってもらえるおばあさまが、とてもうらやましいと思います。

このおばあちゃんの孫でよかったと思ってもらえるおばあちゃんってほんと素敵ですね。
2013/ 01/ 26 (土) 07: 05: 36 | URL | genkidesuka51 # -[ 編集 ]
Re: タイトルなし
ありがとうございます。
文字化することで自分の脳内を整理する癖があるのでどうしても書きたい記事でした。
元気すぎる3人のひ孫たちのおかげで悲しむ暇も少しにさせてもらえました。
ほんと良い思い出がいっぱいなので、あたしも幸せです。
2013/ 01/ 28 (月) 22: 23: 09 | URL | ゆい子→みかんさん # -[ 編集 ]
Re: タイトルなし
ありがとうございます。
薄れる記憶を辿っては、鮮明に蘇る日々です。
大事にしまっておいてはまた思い出そうと思います。
2013/ 01/ 28 (月) 22: 24: 11 | URL | ゆい子→りぃだぁ21さん # -[ 編集 ]
Re: タイトルなし
ありがとうございます。
長くブログを読んでくださって、おばあちゃん子なのを知ってくださっているだけでありがたいです。
「近くなった」って感覚、わかってくださってうれしいです。
お父様もおばあちゃんもほんとはすぐ近くにいて、優しく見守ってくれているのかも。
たまには怒ってるのかも。なんて思うと気持ち穏やかに過ごせる気がします。
優しいお言葉ありがとうございます。
涙とともに悲しみも流して、笑顔で過ごせる日々を大事に過ごしていきたいです。
2013/ 01/ 28 (月) 22: 28: 58 | URL | ゆい子→ranaccoさん # -[ 編集 ]
Re: タイトルなし
ありがとうございます。
大好きなおばあちゃんだったので、いつかこの日が来ることをずっと恐れていましたが
とうとう来てしまいました。
自分で思っていたより心穏やかに過ごせてはいるのですが、悲しみがどこかでくすぶっていたので
記事にしました。
QPたちにこんなおばあちゃんだったんだよといっぱい話してあげようと思います。
2013/ 01/ 28 (月) 22: 31: 20 | URL | ゆい子→秘コメPさん # -[ 編集 ]
Re: タイトルなし
ありがとうね。
孫たちに愛されて幸せだよね。
実はおばあちゃんは非常に癖のある性格だったので、あたしはそれもしっかり受け継いで
ややこしいおばあちゃんとして孫たちに愛されたいと思っています。
おばあちゃん見てて!
2013/ 01/ 28 (月) 22: 33: 06 | URL | ゆい子→りん子ちゃん # -[ 編集 ]
Re: タイトルなし
ありがとうございます。

自分の周りが年を取ってきて、世代交代を感じますよね。
もちろん自分もそうなんだけど、自分が送り出すときが来たのかと思うと悲しいです。
同時に子供たちの成長はうれしいものなのだけどね。

派手好きで自称ピンクが似合う!おばあちゃんだったので、ぜひあたしが受け継ぎます。
2013/ 01/ 28 (月) 22: 35: 22 | URL | ゆい子→秘コメYさん # -[ 編集 ]
Re: タイトルなし
ありがとうございます。
おじいちゃんが先に旅立っているので、もうそろそろ出会えるんじゃないかなぁと思っています。
うっとうしいと思われるくらい元気で長生きしようと思います。
派手はおばあちゃんでがんばるぞー!
2013/ 01/ 28 (月) 22: 37: 43 | URL | ゆい子→たかたんさん # -[ 編集 ]
Re: タイトルなし
ありがとうございます。
もっともっと言いたいことはあるはずなんですが、なかなか言葉に出てこないですね。
どうでもいいことばかり思い出しては、そのどうでもいいことが懐かしく暖かいです。
あたしも素敵なおばあちゃんになれるように、日々精進しなくては!
2013/ 01/ 28 (月) 22: 39: 14 | URL | ゆい子→genkidesuka5さん # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) 日刊ゆい子 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。