10歳+5歳育児+バレエ
日刊ゆい子
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お祭り行ったよ
2012年 06月 22日 (金) 21:05 | 編集
お誕生日あたりからP子がよく言っていた
「あちぇあちぇ」。
使い方としては「キティちゃんのあちぇあちぇいこか」「ばあばとあちぇあちぇ行った」
と場所?と思っていたんですが、全然わからず。
一家で悶々とP子のあちぇあちぇ話に付き合っていたんですが、先日お友達の家に行った時に
「あちぇあちぇってもしかして、いらっしゃいませのことじゃない?!」
って言われておおおおおおお!それだ!ビンゴー!
よく聞いてたらレジ持ってきて
「あちぇあちぇ、こんにちは~」
とかしてんのよね。あー!すっきりした!
なのでP子のあちぇあちぇは「いらっしゃいませ」=お店のことらしい。
このことがわかってから我が家ではP子に話すときにみんなが普通に
「P子ちゃん、あちぇあちぇいこか」といいます。
ダイヤモンドのあちぇあちぇいこか。ゆい子です。
あ~すっきり。こういうのあるよねぇ。
ちなみにQ太郎のときは「かまちゅっちゅ」←結局わからず
「まーちゅっちゅ」←トーマス
とかありました。こういうのって子どもはすっかり忘れてるけど親は覚えててたまに使ってしまう(笑

さて、今日はお祭りがあって屋台がいっぱい出るので、Q太郎の帰宅後宿題してから
ゆい子ママと一緒に行ってきました。

毎年行くけど、屋台がいっぱいなので悩みまくる。
なので数を決めるんだけど、今日はゆい子ママがいるので2人ともおもちゃは2個OKってことに。
そうそう、おばあちゃんと行くとあたしもいろいろ買ってもらってたなぁ。

悩んで悩んでQ太郎が選んだのは、宝石つかみ(笑
IMG_3631_20120622203757.jpg
真剣勝負です。

2年生にもなってこんなんするのね…
って思ってたけど、すっごくうれしかったみたいでこの笑顔。
IMG_3633_20120622203757.jpg
お宝や!
金色のもある~♪って大喜び。
男子のツボがよくわかりませんが、こういうとこかわいいぜ小学生男子。
小生意気になるまでこねくり回そうっと。

自分ではまだ決められないP子なので、絶対喜ぶであろうこんなものを買ってもらったよ。
IMG_3622.jpg
光るスティック♪

七色に光ったり、音が出るやつね。夜じゃないからあんまりわかんないんだけど。
屋台で買ったら1000円くらいするんだけど、ほんま少し入った通りのおもちゃ屋さんで買ったら激安っていう。
IMG_3621.jpg
ふふふん♪

この甚平さんは仲良しお友達のおさがりキティちゃん。
キティちゃん大好きP子なので大喜び。自分でキャラ物は買わないから、あたしもうれしい♪
クロックスにキティちゃんのジビッツ付けて、あたまもキティちゃんのピン付けて
今日はキティマニア。ま、これも2歳だから許されるのでオッケー♪←ローラ

途中かき氷も食べたよ。今年初かき氷。
IMG_3648_20120622203756.jpg
あ~ん

もう1つも悩みまくったあげく、Q太郎はスマートボールして商品をゲットするゲームを。
惜しいとこまで行ったんだけど、並ばず残念だったんだけど残念賞でもバトスピのカードがもらえてほくほく。
P子はキャラクターすくいしてみました。
取れないだろうけど、取れなくても何かもらえるから~ってやつにしたんだけど
IMG_3655.jpg
すくってるし!
後ろでQ太郎が驚いてるし(笑

そしてこんなのゲットしました。
IMG_3659.jpg
マイメロちゃんのお財布~

これまたうれしかったらしく「ちゃんちゃんのお財布♪」って開けたり閉めたり。
お祭りって普段ならいらんものが欲しくなるこの感じが楽しいんだと思う(笑
で、親は冷静なのであかん!っていいがちだけど、じじばばは甘いので買う。これ定説。
これもまたいいんだよね。
買いたい人と欲しい人。需要と供給。
あたし自身もそうしてもらったので、子ども達も同じようにしてもらってるのが懐かしいです。
また来年も行こうね~

さてさて、きました。週末!
今週は球技大会なのでこれまたあたしは激動の2日間です。とほほ。
ユンケル飲んでがんばります。(嘘。飲んだことないし
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) 日刊ゆい子 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。