FC2ブログ
10歳+5歳育児+バレエ
日刊ゆい子
神戸淡路大震災から15年
2010年 01月 13日 (水) 19:24 | 編集
関西電力のCMです。

もうすぐあの大震災から15年。
まだ子どもだったあたしも結婚して家族ができて出来事を見る目が変わりました。
自分が1番だったあの頃から守るべきものができたこの15年。
震災後初めて三宮のセンター街あたりを訪れてアーケードがなくて一瞬わからなかったあのとき。
大学進学時、周りにいっぱいあった仮設住宅。
大切な家族や友達を亡くした思いを話してくれた学生時代の友人。
いろんな思いがこみ上げてきてこのCMを見ると泣けてきます。
関西電力のCMだから関西でしかしてないんだろうけど、関西から出てる全国のみなさまにも
見て欲しくてブログに貼ります。
ダー妹2ちゃんは15歳。
長いような短いような15年。

1月17日までもう少しありますが、よかったら見てみてください。
スポンサーサイト



Comment
この記事へのコメント
そちらはお天気いかがでしたか?
ニュースでは関西も結構寒そうでしたが。

そうかー、去年の3月に訪れた三宮のあたりも、もしかしたら今と全然違う景色だったかもしれないんですね。
電信柱が折れたりとか、ドラマではセットで見かける状態も、実際に起こりうると思うと背筋が寒くなります。
自然災害は避けられないけど、せめてそのあとに助け合いたいと思います。
2010/ 01/ 13 (水) 21: 51: 00 | URL | preg # -[ 編集 ]
私は高校3年生だったよ。
当日は熱が出ていて、地震じゃなくて自分の目が回ってるんだと思っていてテレビ見てびっくりだった。

あの頃、学校でボランティアに行きたいって言ったら「あなたたちに出来ることは今勉強をして、プロになってから介護で神戸の復興を手伝いなさい」ってボランティア禁止令が出たんよ。

震災を前にすると1人なんて無力だけど、1人が集まれば力になって復興につながるんだなーって思います。
今は何もない毎日だけど、もしも何かあったときは力を合わせて乗り越えよう!
電車二駅だから飛んでいくよ!


このCM、私もブログに貼り付けますね=
貼り付け方、分かるかな?
おいちゃんに聞いてみよかな?(見てくれた?
2010/ 01/ 13 (水) 22: 27: 10 | URL | りん # -[ 編集 ]
Re: タイトルなし
今日は激寒でした~
雪もちらほらしたみたいですが、日中ひきこもっていたのであたしは知らず(汗
九州が雪だったみたいですもんね。
明日も寒いみたいなので仕事以外ヒキー予定です。ううう。

三宮もすごかったのですが、長田区あたりは相当変わりました。
今はすっかりきれいになって跡形も無い感じなのが逆に切ないです。
神戸はがんばって復興しつつありますが、外国で被災した方とかはその後も大変そうですよね。
いつ起こるかわからないので、備えつつこの気持ちを忘れないようにしたいと思います。
2010/ 01/ 13 (水) 23: 31: 24 | URL | ゆい子→pregさん # -[ 編集 ]
Re: タイトルなし
そっか…受験のときだったんだね。
そういや先輩たちは受験で神戸に行く人たちが困ってたわ。
あたしはドーンってすごい音で最初目が覚めたよ。
その後揺れてびっくりした。
回ったよね?あたしも横に揺れずにぐるぐるした気がしたなぁ。

ボランティアのこと、そんなこともあったのね…
確かに飽和状態になったりでいろいろあったみたい。
でもその後ちゃんと勉強して介護のお仕事してたりんちゃんはさすがだね。
力になれることってその場だけではなく、いろんなことがあるんだよねぇ。
今平和ボケしてるから1年に1回でもこうやって自分を見直すきっかけになるなぁ
と思って記事にしました。
動画の貼り方はりんちゃんのブログにまた書くね。

おいちゃん、見たで。
爆笑してダーにも見せたわ。おぱまい。
2010/ 01/ 13 (水) 23: 36: 07 | URL | ゆい子→りんちゃん # -[ 編集 ]
私も、じわーんともらい泣き。
事後報告になりましたが、17日の日記に同じ映像の貼らせてもらいました。
2010/ 01/ 18 (月) 03: 31: 48 | URL | mamadevil # -[ 編集 ]
Re: タイトルなし
ありがとうございます。
関西を出た人にも見て頂きたくて貼ったかいがありました。
悲しい記憶は忘れたいけど、肝心なところは忘れてはいけないと思いますよね…。
2010/ 01/ 20 (水) 18: 33: 33 | URL | ゆい子→mamadevilさん # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) 日刊ゆい子 all rights reserved.
designed by polepole...