FC2ブログ
10歳+5歳育児+バレエ
日刊ゆい子
離乳食事情*アレルギー有無
2011年 01月 07日 (金) 20:49 | 編集
12月最初頃から始まったP子の離乳食。
お野菜中心にそれはもう適当に進めていたのですが、先日パンも食べてみました。
うん、パン粥じゃなくて。パン。
仲良しのAくんママの手作りパンが卵レスだったのであげてみたら食べたってやつですね。
それ以降、食パンの耳なんかを渡すとちぎったり、かじったりして
1人ヤマザキパン祭りを開催しています。
ザキヤマゆい子です。
いい人なんだけど、ちょっとうざいです。

さて、お正月。
Q太郎のときは離乳食セットまで持参する勢いでしたが、P子は
IMG_6692.jpg
ブロッコリー!
やわらかめにゆでてあったのであげたら、食べてました。
持ち手があって持ちやすいみたい。
食感も気に入ったようで夢中でかじっていました。
まだ歯がないのでちゃんと食べれないんだけどね。ま、いいか。いいのか!?
あとはお砂糖が入ってないって言ってたからおばちゃん作の栗きんとん(さつまいも)も。
喜んで食べていました。

とまぁこんな感じで、柔らかそうな野菜を取り分けたりしておりますが
それが功を奏してかよく食べてくれます。
Q太郎はあんなに気を使ったのに(から?!)食べなかったのにさ。フ 
なので、お菓子やジュースは厳しくいきたいですがご飯に関してはこのままゆるーく進めていく予定です。

年末年始で小児科が閉まっていたので、そろそろタンパク質も始めていこうかなぁ。
Q太郎が卵アレルギーなので、その辺は慎重なのですが
先日鼻水出たときにもらったお薬が卵を使ったやつだったのです。
でもPなんともなかったので、卵は大丈夫かな?
パンがOKだったので小麦も大丈夫そう。

そして今日の午前中、お豆腐をあげてみました。
IMG_6774.jpg
コープさんにある冷凍の小さいお豆腐。
これ便利です。
味も変わらず美味しいの。もう使ってるからパッケージがしわくちゃでごめんね。
開けるとこんなのが入ってます。
IMG_6776_20110107204534.jpg
1個ずつ使えるので離乳食にぴったり。

これに昆布出汁を入れて潰してからあげてみました。

おばちゃんがエプロンも買ってくれないひどい親(あたし)を見かねて
エプロン買ってくれたよ♪
IMG_6785.jpg
お袖付き♪
Q太郎のときは袖付きをあまり使ってないのでなんか新鮮。

IMG_6786.jpg
ぱくっとな。

この後小児科にいつでも行ける用意をして(笑)様子見。
発疹もなく、お腹を壊すこともなかったので大豆セーフです。よかった~
お薬で卵大丈夫だったとはいえ怖いので、卵は10ヶ月頃にボーロ1つから始めてみようっと。

お正月に親戚のみんながこの適当さを見て驚いていましたが
2人目ってこんな感じですよね?!
でも元気!適当でも他で愛情補ってるから許してちょーだい♪
IMG_6773.jpg
ほんまかいな。

ほんまでんがな。
スポンサーサイト



【ランコム】美容液「ジェニフィック」
2011年 01月 07日 (金) 09:01 | 編集

*この記事はRipreの案件記事です。

産後の肌ってどうですか?
あたしは元々混合肌で、Tゾーンはべたついて頬はかさつく感じだったのですが
産後はめっきり乾燥肌。
なんだ、東京砂漠的な。(意味不明
今はP子もいるのでお風呂中にゆっくりケア♪みたいのもできないし
いっぱいアイテムを使ってお手入れする時間もないので化粧水を叩きこんでおったのですが
その化粧水をもっともっと効率よく吸収させるアイテムが今回の案件。

IMG_6778.jpg
ランコム 美容液「ジェニフィック」

ランコムですよ、奥さん。
名前だけで効きそうな気がするのはあたしだけ?
ランコムの基礎化粧品を使うのはお初。
マスカラ命歴が長いのでマスカラはひたすらリピートしてたけど。
なので期待大!

このランコム「ジェニフィック」に今回新たに発見された重要な新事実が発見されました!

■新事実!若々しい輝きに加え、乾燥の源にまで迫る■
「潤いをつかさどるタンパク質の生成をサポートします」
ジェニフィックはこれまで若い肌に特徴的なタンパク質の生成をサポートし、
若々しく生まれたての肌へ導く美容液として評価されてきました。
しかし、女性たちから寄せられた声をもとにその効果についてさらに研究を重ねた結果、
新事実が明らかになったのです。
それは、ジェニフィックには「潤いをつかさどるタンパク質」の生成をサポートする働きがあるということ。
若々しい輝きだけでなく、乾燥の源にまでアプローチできることが明らかになりました。
保湿成分で一時的に肌に潤いを与える美容液を超え、ジェニフィックは時間をかけて肌本来の輝き、
潤いを取り戻す美容液なのです。

■肌を乾燥から救うタンパク質の存在■
開発にあたり肌の遺伝子4,400個を分析し、700個のタンパク質を特定。
その結果、新たに「潤いをつかさどるタンパク質の存在」が明らかになりました。
さらに、このタンパク質は、通常年齢とともに減少しますが、乾燥肌では年齢にかかわらず
極めて少ないことも判明しています。
このタンパク質こそが、乾燥から肌を救い、みずみずしい肌を保つために必要な鍵となるのです。

なるほど。
使ってからわかった事実ってのがすごいよね。
いかにいろんな人が使ってよかったかってことだもんね。

さて、さっそくあたしも試してみました。
IMG_6779.jpg
蓋がスポイド式なので適量が簡単に取れます。

ただ、瓶が倒れやすいので注意。
蓋を戻すときにあたしはなんども倒してしまいました。鈍臭いだけかも。フ 

IMG_6781.jpg
中身は透明のさらっとしたテクスチャー。

ほんとさらさらです。ベタつき感なし。
そしてこれブースターなんです。なので洗顔後すぐにこれを付けて、その後化粧水をつけるの。
だから化粧水の浸透が違う!
しっとりしてて、でもさらっとしてるというか、内側から潤ってる感があります。
今使用しだして1週間ほど。
また2週間使用してからレポします。
いやはや楽しみだー!

気になったあなたはこちらへ。
ジェニフィックはこちら


Ripre | - | - |
copyright (C) 日刊ゆい子 all rights reserved.
designed by polepole...