FC2ブログ
10歳+5歳育児+バレエ
日刊ゆい子
Q太郎鬼を退治する
2008年 02月 01日 (金) 20:04 | 編集
今月のしまじろうに「しまじろうへお手紙を書こう!」ってのがあったんです。
シール貼るだけなんですけど。
でもでもはりきってシール貼って、いざ郵便局へ!
自分でちゃんと
「はちじゅえん、きってください!」
と80円切るのと間違えてましたが無事切手も購入できて、さぁポストに。
IMG_0309-8.jpg
Q太郎作しまじろうへのケーキはこんな感じ。
並列並びです。嘘です。
IMG_0306-8.jpg
しまじろうに届きますように…ドキドキ 
任せたぜ!JP!
エキゾチックジャパンゆい子です。
オーガニックコットンとちょっと似てますね。ニテネーヨ 
このあと「しまじろうが、Qちゃんからお手紙来たーって言うでー」とか言ってて
なんていうんですか?
もう萌え萌え。
妹ぽち子(当時小6)が安室なみえのファンクラブに入ってて
「あむろちゃんから年賀状が来た!あたし出してないのに!どうしよう!」
って焦ってたときを思い出します。
若いって素晴らしい。

さて、今日は朝から月1回の保育園の行事参加デー。
今月は「節分」ってことで豆まきができると聞いて、あたしは鼻水垂れども
そそくさお出かけです。
最初にお部屋で豆を入れる用の箱を作って
お外で鬼待ち。
IMG_0314-8.jpg
豆!豆!落ちる!落ちる!

って待ってたら鬼キター!!!
IMG_0322-8.jpg
!!!!!!
結構本格的な鬼にみんなドン引き。
泣きわめく1歳児と逃げ惑う2歳児。
そして大爆笑の親たち。
みんな必死になって豆をぶつけます。
IMG_0321-8.jpg
おおおおおおおとこのおいらが!
って、全然Q太郎ビビらないでやんの。チ 
怖がるかな?ってちょっと期待したのにさ。
果敢に立ち向かって鬼に豆をぶつけまくっておりました。
鬼さんはそのまま神社のほうへ退散。うまい演出だな、おい。
自分が退治したと思っているQ太郎は、それはもう鼻高々で
「Qちゃんが赤ちゃんを守った!」と恩着せがましく言っておりました。
ありがとう、地球の平和は明日から君に任せることにしよう。

鬼は怖いって思わせておいて
「鬼が来るよ!」とか使えるかも?って目論んでいたあたし。がっくし。
それでもちょっと怖かったQ太郎。
家に帰る途中で
「鬼さん怖かったけど、Qちゃんがたっつけたんや!(やっつけた)」
と何度も言っておりました。
あああああ!本日2回目の萌え萌え。
これさ、来年とかだと鬼が本物じゃないって言われちゃいそうだし
保育園に行き出すとこんな反応目の当たりで見れないしさ。
本気で鬼をやっつけたと思ってるところに萌えるのです。
イヤイヤギャースカで毎日しんどいけど、こんな一面も見られるので
子育てってのは楽しいのですね。
てか、こういうのないとまじやってらんないYO!

3日の節分も豆買って巻こうね!
鬼はもちろん、あ・た・し♪
ノーメイクです。




スポンサーサイト



copyright (C) 日刊ゆい子 all rights reserved.
designed by polepole...